teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板の削除

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 9月 1日(月)14時23分39秒
返信・引用
  かれこれ更新してないのでと言うかブログに集中してるのでそろそろこの掲示板も廃止しようかと思っています。
スタイルは時とともに変化していくのでまぁこんなものでしょう。
長らくの御愛読(それ程でもない?)ありがとうございました。
 
 

取材記事の画像

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 5月29日(木)09時29分29秒
返信・引用
  新聞の画像を載せるの忘れてた  

今朝の愛媛新聞

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 5月29日(木)09時28分16秒
返信・引用
  愛媛新聞の記者がホワイトホークに同乗した記事が載っています。
22面の下のほう
 

UFO来る

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 5月29日(木)08時43分38秒
返信・引用
  川島艇長と5名のクルーが乗って韓国のレースから帰りの航海です。
宇和島で1日休養を取り楽しんでいただきました。
名前も知っていたしどんな船かオーナーか楽しみにしていましたが面白い凄いもんでした。
詳細はミーティングの時にでもね。
 

花丸帰国

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 5月24日(土)17時02分21秒
返信・引用
  今週の月曜日に花丸が日本に帰ってきました。
宇和島で税関検査を受けて松山のホームポートへ帰ったしだい。
約半年の旅ですね。
 

Re:国際VHFの開放について

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 5月19日(月)06時08分24秒
返信・引用
  村田さんお久しぶり
国際VHFの開放はかなり昔から言われてきたのにやっとイージス艦のおかげで日の目を見そうですね(~_~;)
日本のシステムは進んでいると言われますがこのあたりの役所は100年遅れている雰囲気ですね。
なんとかつまらん規制を取っ払って安全な海になりたいもんです。
 

国際VHFの開放について

 投稿者:みずほ 村田  投稿日:2008年 5月15日(木)08時01分42秒
返信・引用
  ご無沙汰しています
以前日本1週中の我が家にも寄ってくださった岡さんが運動されています。
「みずほ」もマリンVHFを開局していますが何の役にも立っていませんので賛同しています

駿河湾西伊豆の重須(おもす)セーリング・クラブ内
「国際VHF解放を!ヨット連絡会」事務局長 きらきら丸 岡 敬三です。

いま、長年ヨット乗りの懸案だった国際VHFの規制緩和を巡って、総務省で検討会が始まりました。
イージス艦と漁船衝突事故で双方が連絡できる通信システムが日本になかったことの反省から、
海上での共通通信システムを見直そうと総務省が腰をあげました。
正式名称は「海上における船舶のための共通通信システムの在り方及び普及促進に関する検討会」という長たらしい名前。

私は、長年、ヨットや漁船も含めすべての船が海上でお互いに安全確認できる国際VHF(小出力型)を、
諸外国と同様に規制緩和して、海外の安いVHFの使用を認めよ!と主張してきました。
いま、その大きなチャンスが巡ってきています。
そこで、検討会に体験や意見を提出して反映させようと動くことにしました。
求める意見は以下の分類を参考にしてください。
①。漁船や、大型船などと行き会い状態などで、どう避けるか連絡が取れれば安心なのにと思ったり、
逆に危険を感じた経験や意見。また国際VHFが使えたらと考えていた方のご意見。
②。マリンVHFに加入しその後更新をやめた方は、なぜやめることにしたか。
また、マリンVHFは役だったか、機能しなかったかなどをポイントに。
③アメリカで国際VHFが無免許で1万円程度で簡単に買えるのにマリンVHFが20万円もすることへの意見。
④国際VHFの免許取得を検討したが、手続きの難しさや費用の高さから断念した方の具体的な指摘、意見。
⑤外国で、実際に国際VHFを使ったことのある方で、その有用性の実例を紹介できる体験。
⑥その他、国際VHFを簡単な手続き、費用で解放するためのご意見など

A4用紙1枚以内にしてください。できれば見出しも。
必ず、①ご氏名 ②ご住所 ③船名(オーナーでなくて構いません)④電話
を明記してください。匿名やハンドルネームのご意見は扱えません。

送り先は、vhf@ktj.biglobe.ne.jp
     国際VHF解放を!ヨット連絡会 岡  敬三  tel:090-1708-7977 です。

ご意見は、検討会に提出することを前提にします。採用された場合、総務省HPに掲載されることがあります。また、岡のHPにも紹介することに同意してください。その場合、住所は東京都杉並区程度までに省略します。個人情報は検討会とHP以外には使用しません。

このページをコピーして、皆さんが10人ずつの友人に送って、輪を拡げてください。
今後、署名活動もご意見を伺った上で検討します。
この件の詳しい内容は、
http://www.geocities.jp/tiarashore/vhf/vhf2.htm
 

うわじまパールカップ成績表

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 4月30日(水)10時39分21秒
返信・引用
  4月27日開催うわじまパールカップ 宇和島市長杯ヨットレース成績表をアップしました。

http://www.geocities.jp/uwajima_yachtclub/uyc/html/08race.htm
 

昔の内港埋め立て

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 4月30日(水)09時02分8秒
返信・引用
  同級生が昭和30年代半ばの埋め立て工事をしている画像があったので整理してくれと依頼があったのでついでにHPに載せました。

http://members.at.infoseek.co.jp/duoexpress/top/frzoom/004.htm

画像をクリックしたら大きく見れます(^_^;)
 

パールカップ終了

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 4月28日(月)08時32分2秒
返信・引用
  昨日やっとパールカップが終わりました。
これで後半年のんびり過ごせます。
 

花丸情報

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 4月 1日(火)16時14分8秒
返信・引用
  4月1日正午現在

21-31S 164-38E
290度に向けて7ノットで航走中。

天気曇り 南東の風4~5 1,015Hpa
ニューカレドニア ヌメア 出航後 115マイル
松山から積算航海 8,152マイル
 

Re:Noumea

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 3月26日(水)11時01分28秒
返信・引用
  かみさんの同級生がフランス人と結婚して長い間住んでましたが現在はフランスにいるようです。
憧れの南太平洋という所ですね。
いろんな長距離クルージングヨットがいるのが日本では考えられないな。

日本まで来られるヨット歓迎したいですね。
 

Noumea

 投稿者:池川富雄メール  投稿日:2008年 3月26日(水)02時42分30秒
返信・引用
  ここはまるでフランスです。
ヨットはサイクロンを逃れて休んでいる船が沢山あります。
南太平洋をうろうろしている船のたまり場みたいな物です。
ソーラー発電と風力発電を備えた船が多いです。
それに子供や年寄りまで乗せた船もあります。
今度日本に行きたいという船にあってアドレスを渡しておきました。
鉄の船で40フィートくらいある重そうなヨットです。
奥さんはチリの人だそうです。
結構色々と日本のことを知っています。
日本に来たら歓迎してあげたいと思います。

http://www2.odn.ne.jp/~ikegawa-yacht/

 

ヨット花丸の情報

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 3月25日(火)12時44分23秒
返信・引用
  昨日24日の10:00くらいにヌメア港に入港しました。

ニュージーランドからおよそ1000マイルを6日と10時間ほどで、
ニューカレドニア・ヌメア港の珊瑚礁入り口のパスに到達しました。

ずっと追い風で非常に早い走りでした。
セールはメインとインナージブのみでワンタック
ウインドベーン任せで一度もティラーに触らない素晴らしい走りが出来ました。

今日は朝から植物検疫を受け
上陸が許されたので銀行へ両替に行きその後
近くの市場で野菜や果物を買いました。
値段は日本とそんなに変わらないくらい高いです

インターネット事情は無線ランで船からネットにつなげますがニュージーランドに比べると高いです。


本日ヨット花丸の池川さんからメールが届きました。
順調にニューカレドニアまで航海できたようで良い走りをしてますね。
 

ヨット花丸の情報

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 3月19日(水)12時50分3秒
返信・引用
  オケラネットJA5DBE局より

ニュージーランドを出航して3日目。
現在位置 171-33E 31-58S
329度方向へ向けて6.5ノットにて航走中。

天候曇り、東南東の風風力5~6、気温25度、気圧1,023Hpa

ニューカレドニア ヌメアまで残航665マイル
2人とも元気、船体異常なし。
 

いよいよ帰路

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 3月17日(月)07時46分23秒
返信・引用
  とうとうニュージーランドにお別れですね。
ヌメアからの元気なメールを待っています。
 

いよいよ帰路

 投稿者:池川富雄メール  投稿日:2008年 3月16日(日)13時28分31秒
返信・引用
  徳田さま
明日の朝出港手続きを09:00に済ませて出航という事になりました。
前の日に出港手続きをする事は出来ませんでした。

早朝に出航は出来ないと言う事ですね。

サイクロンの気配もないしまあ何とかニューカレドニア・ヌメア港へたどり着けそうです。
着きましたら又メールします。
池川

http://www2.odn.ne.jp/~ikegawa-yacht/

 

さんぱつ屋から・・を更新

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 3月13日(木)19時38分56秒
返信・引用
  ブログのデザインを一新しました。
テンプレートをいじくって別物に変身です。
何とかなるもんですね。
 

40000カウント

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 3月 8日(土)19時20分13秒
返信・引用
  40000回も開いていただき感謝です。
トップページはあまり代わり映えしませんがたまには更新してますのでよろしくお願いします。
 

LINKページを更新

 投稿者:徳田  投稿日:2008年 2月27日(水)11時33分12秒
返信・引用
  セーリングに行こうのアドレスが変更になり更新しました。
ヨットさらくの神田艇長は日本でも有数のプロセーラーです。
長崎でヨットチャーターやスクールなど多方面に活躍中!

浜田光産業のHPへリンクを新たに貼りました。
昔からの石材店ですが、宇和島の主な石碑などモニュメントもたくさん作っています。
最近はサンドブラストで各種小物(グラスに文字や絵を描く)など面白い作品がたくさんあります。
レースの賞にも使う予定。
 

レンタル掲示板
/13