teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月12日(金)16時19分34秒
返信・引用
  かまちゃん、土曜日のブログ仲間さんらとの飲み会は楽しみですね。

二次会では是非、『焼酎天国』を宜しくお願い致します。

私は今日は職場での飲み会で不思議なコンニャクを食べに行って来ます。

このコンニャクが素晴らしく美味しいのですよ!!
 
 

おつかれ~~~^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月11日(木)21時55分3秒
返信・引用
  このところ夜にウオーキングしております。

30分ほど汗をかいて気持ちよくなっております。

血圧が高くなってしまって、このままでは、イケないと

楽しんでいます。

できるだけ長く磯にあがりたいですからねえ~^^

土曜日は、釣りのブロ友さんたちと鹿児島で飲み方です。

釣りを肴に飲む酒は最高です!

楽しみ~~♪

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月11日(木)07時33分14秒
返信・引用 編集済
  お早うございます。

今度は韓国に新大統領が誕生致しましたが、どうなることやらですね。

我が国との関係に代わり映えは無いと言うのが、大方の予想では有りますが……。

ところでかまちゃんの次回のサザンクロスが無事出港出来れば良いですね。

前回は中止と成りましたので残念で有りましたが、次回の出港が実り多いものであることを祈念しております。
 

確かに^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月10日(水)19時45分41秒
返信・引用
  フランス万歳という感じですかね。

年は関係ない。実力があれば。国民の期待があれば、わかくても大統領にもなれる国。

それがフランスだと思いました。

儒教思想に守られて、当選回数がなんだかしらないですが、大臣になって。

失言してやめる政治家も多いというのに。

それにしても、北のあのぼっちゃんが気になってしょうがないです^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 9日(火)20時23分16秒
返信・引用 編集済
  いや、それにしてもフランス新大統領は凄いです。

朝から驚きが冷めません。

偉い男が出て来たものです。

世界のリーダーに成るかもです。

こうなるとしたら、トランプさんではなくヒラリーさんが大統領に成っていた方が面白かったですよね。

ドイツのメルケル首相も、イギリスのメイ首相も、東京都知事も皆マクロンさんにメロメロにでも成れば、今の拮抗した世界のパワーバランスにも影響を与え、情況が変わって面白かったのにと思うと残念です。

ビバ、フランス!!

 

フランス人は右翼がきらい?

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 9日(火)19時26分43秒
返信・引用
  わたしもフランス大統領選注目しておりました。

フランスまでもEU離脱派になったら、ヨーロッパ経済がどうなるのか。

はたまたそれが日本にどのような影響が。

せっかく、就職戦線が好転しているだけに・・・

でも、個人主義の究極と思っていたフランス人は、冒険を避けた感じですね。

ミッテラン大統領のころの社会党はどうなったのかな?

それにしても、新ファーストレディーは、世の熟女に大きな勇気を与えたことと思います^^
 

おつかれです

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 9日(火)19時13分18秒
返信・引用
  忠太郎さん、ありがとうございます^^

アラと青物なら頑丈なタックルでしょうねえ^^

あんなでかいのが釣れたらタマリマセン^^

期待しておりま~~~~~す^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 9日(火)07時47分27秒
返信・引用
  EU離脱を掲げるマリーヌ・ルペン氏を抑えて、フランスにて歴代最年少の大統領と成ったエマニュエル・マクロンさんはただ者ではないですね。

その25才年上のファーストレディは、何と高校時代の同級生のお母さん、しかも通っていた高校の教師だったとは、、、、、、

唖然と致しました。

名前からしてもエマニュエル夫人と成るので流石はフランス!

私、感服しました。

余程、男性として魅力の有る新大統領なのでしょう。

朝の通勤電車の中で、新聞を読みながら訳もなく燃えて来ました。

何だか分からないですが、兎に角俺もやるぞぉーーーー!!

\(^o^)/
 

(無題)

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 5月 9日(火)06時36分43秒
返信・引用
  イカ釣りとアラ・青物釣りです。
タイは釣れるのですが。釣り場はアジ曽根です。
 

すごい!

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 8日(月)22時00分20秒
返信・引用
  忠太郎さん、ありがとうございます。

なんたる幸せ。

どこの馬の骨とも分からぬおいらにそんなプレゼントまで

感謝の極みでございます。

忠太郎さんのそのトロフィーサイズ、お見事です!

きっと、その大きな魚を釣るために、細かい工夫をしながらゲットされたんだろうなと思いました^^

夏のイカ釣りたのしみです。

ちなみに、イカと何のリレーですか? かに掬いですかね~~^^

がんばってくださいね~~~^^
 

日常があるから宇治が楽しいね^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 8日(月)21時57分5秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~~~^^

こちらもいつものスーツ着ていつもの道をドライブして学校にいっとります^^

山間部の新緑の風景を眺めながらというのがたっちゃんとの違いです^^

おいらの学校はまた今年研究発表を控えております。

文部科学相のお偉いさんを招いてのガチの発表です。

これからマジで忙しくなります。

釣りは封印したらと上から言われますが、

おいらから釣りを取ったら・・・・です。

忙しいからこそ、釣りに行きたくなります。

自分が仕事を頑張れる糧なんです。

だから、釣りはやめられまへ~~~~ん^^
 

夜来香

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 5月 8日(月)18時56分3秒
返信・引用
  かまちゃんと約束していた悩ましい香りのするイエライシャンが育っています。
イカ釣りの時にお渡しします。

今年最初のイカ・リレーに6月30日新丸に予約したよ。
一発勝負を狙って・・・・。ちょっと早いかな。
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 8日(月)07時43分30秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、お早うございます。

いつものスーツで、いつものカバンを持って、いつもの通勤快速で、いつものように会社へと向かっております。

車窓をながれる風景はこれ又、いつもの風景です。

そんな中、昨日までのGWをぼんやりと振り返っております。

今度宇治群島へ行くなら、磯と船とのハーフ&ハーフにしようか……。

大物狙いは捨てて、最初から天秤とタイラバに集中しようか等と、取り止めもなくアレコレ考えております。

宇治群島へ再び行きたいです。

あのフィールドで又、遊べる日を夢見てがんばりまーすー。

今回は大中小とクーラーを3つも用意しながらも、結果は一番小さなクーラーいっぱいしか釣れなかったけど、望んだことを全力でやったので楽しかったです。

自分の人生、やりたいことは自分で決め、それを叶えるべく進んで行きたいものです。
 

なるほど~~^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 7日(日)23時06分30秒
返信・引用
  忠太郎さん、おつかれです^^

GWはご親戚などの集まりで釣りに行けずに、終わられたようですね。

キンショウメロンの件、よくわかりました。

いつか味わってみたいです。

それにしても、牛深でいただいたあのスイカの味忘れません。

めっちゃおいしかったです^^

 

祝 親子二人旅完了^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 7日(日)23時02分51秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~^^

壮大な旅でしたね~~^^

まるで椎名誠の小説みたいなものが執筆できるのでは^^

その土地で出会った人やものから様々な刺激をもらって、きっと息子さんもこの旅で自分探しができたのではないでしょうか。

いつぞや高校の先生がおっしゃっていたまさに「山河草木皆師なり」を。

うちの息子も含めて、この年代の子たちはこれまで大人が作ったもので生きてきました。

これからは、きっと自分が作ったもので生きていけるように

志を立てていくことでしょう。

たっちゃんの息子さんに改めてエールを送ります。

そして、どうぞこれからもモンスターが潜む縄文のフィールドへ^^

いざ向かわん、宇治群島!

 

連休終わった。

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 5月 7日(日)20時15分38秒
返信・引用
  なんもせんだったのに疲れました。
去年の牛深の写真のスイカ見て食べたくなりました。

合志市今スイカとキンショウメロンの最盛期です。
特にキンショウメロンは集荷場のキズものが甘くてうまいこと知ってる。


 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 7日(日)13時11分21秒
返信・引用 編集済
  先ほど自宅に着きました。

倅との都合10日間、4000キロの旅が終わりました。

いやぁ~~~~、濃い旅でした。

大阪、淡路島、徳島、香川、愛媛、大分、宮崎、鹿児島、博多、和歌山…………。

倅と二人、もうこんな男旅はないでしょうが良い思い出と成りました。

ところでかまちゃんの御指摘通りだと思います。

例えば醤油は、素材の生の味わいを大切に飽くまで脇役に徹しておりますが、西洋のソースは素材を超えた主役にまで成っております。

一長一短、文化の違いですね。

そんなことを昨日は和歌山の従兄弟の家で、薪ストーブにて厚揚げや山芋、それに馬肉等々を炙りながら塩コショーをパッパッと掛け、それらを肴にロックで伊佐美を飲んでおりました。

焼きながら摘まみ、摘まんでは飲む。

此れだけで、無茶苦茶美味しいのです。

何とも言えない味わいに風情です。

熱さって、とても大切な調味料だなと実感致しました。

そんな中、炎を見詰めながらどうして宇治群島まで釣りに行ったのかを自分の中で考えておりました。

千葉でも釣れるのに何故だろう!?

答えは何が釣れるか分からず型破りの荒々しいパワーに満ち溢れているので、原始の釣りが体験出来ると言うことです。

かまちゃんの言う通り、縄文の釣りです。

そんな純正の海なので、宇治群島に強く惹かれるのだなと火を見ながらそんなことを考えておりました。

又、行こうっと!

(⌒0⌒)/~~
 

いやあ剛呑なつかしい^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 6日(土)21時52分2秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

伊佐美のロックがあれば、森伊蔵も魔王も村尾もいりません。

伊佐美は、飲んだ翌日がめっちゃさわやかです。

これほど値段の割に良質な焼酎はありません。

熊本が昔販売していた諸法は、もう全部久留米に移ってしまったと思った方が良さそうです^^

今日熊本の郷土のデパート鶴屋のイタリア物産館に行っておりました。

そこで感じたのは、基本狩猟民族は、肉をどのようにおいしく食べようかと考えていたと思います。

だから、日本のように肉本来の素材の味というよりも、肉をいかにおいしくそして長く食べたいかという考えで食品が作られているようです。

酒も肉料理にイカにあうものを作るかということで、それにあったワインが作られているように思います。

食に関して言えば、釣り人は限りなく縄文人に近いと思います。

宇治で釣りをするということは、縄文人を体験するということになります。

食べものがなくて困っていたあの時代、釣りをすることで、その当時の人間の生活を体験できるような気がします。

久留米の卸売り業主がこだわりに人でよかったな。

馬刺しの最もおいしい食べ方は、たっちゃんが一番の広告塔かもしれませんよ~~^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 6日(土)04時33分43秒
返信・引用 編集済
  それがねかまちゃん、以前一緒に飲みに行きました平尾の馬刺し屋に馬肉を卸しているお店が久留米に有るのですよ。

これ、前に話しましたっけ!?

そこは何だか殺気に満ちたお店で、凡そ商売っけと云うものがまるで見当たらないお店なのですが、流石に馬肉の卸し元、品質が凄いのですよ。

何しろクーラーを持参していないと売ってくれない徹底振り……。

又、購入しに来るお客さんらも口数少なく簡潔に欲しい部位とグラム数を伝え支払っては、黙ってブツを受け取ってササッと帰る感じが何だか如何にも専門的で、見ていて取引っぽくてスゴいです。

それにしても、馬刺しは本当に美味しいです。

葱をふんだんに巻き散らして、生姜醤油にちょいと漬けよく冷えた馬刺しの一切れを口に放り込めば、、、何と云うか、旨味がお口の中いっぱいに拡がります。

それを肴に荒々しく削ったデカい氷が入ったグラスに伊佐美をトクトクと注ぎ込み、カラカラと音を立てながら拡販してグビッと飲れば…………。

ああっ、そこに何も言葉は入りません。

馬刺しの脂と伊佐美が体内で混然一体と成り、、、、。

かまちゃん、馬刺しや鳥刺しと言った九州の食の文化は本当に凄かねぇー。
 

やっぱり久留米恐るべし^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)22時20分13秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

よいGWを故郷で過ごしておられますね。

おいらも実はあの馬刺し気になっておりました。

宇治の魚はたっちゃんに厳しかったけど、馬はいつでもやさしくクライアントを包んでくれますね^^

おいらも初めて食べたとき、昔懐かしさがこみ上げてきました~~^^

肉の食文化の先進地関西の故郷でも好評だったのですから、やはり久留米の馬刺しはレジェンドでしょう^^

次回こそは、関西のご家族を宇治の魚でぎゃふんと言わせてあげましょう~~^^
 

ですね~~^^;

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)22時04分27秒
返信・引用
  忠太郎さん、おつかれです!

宇治群島行きは、前述のようにあえなく中止となりました。

自然相手ですから仕方がありません。

次回に掛けます!

奥様も釣りをされるのがうらやましいです^^

ノートPC富士通じゃないですか。おいらと同じメーカーですね。

故障しないのですが、キーボードのタッチがどうも不満なんですよ~^^

新しいPCで楽しいPCライフを~~^^

8月19日はもちろん、手帳にはっきりと記載しております。

今度は、新調した竿とリールでチャレンジします。

よろしくお願いします~~^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)22時02分6秒
返信・引用 編集済
  一粒で2度美味しい江崎風の釣りは、充分現実的ですよ。

要は釣り方を絞れば良いのですよ。

磯ならフカセのみとかね。

熊本の釣り師はバッカンの撒き餌も磯と船を共有化して使っておりましたし、何より磯泊まりしないのなら、荷物はググっと減りますよ。

今日は実家で飲んでおりましたが魚より何と、久留米の馬肉の卸売り店で買って来たグラム850円の馬刺しに、霧島で入手した鳥刺しが大好評でした。

頑張って宇治群島まで出掛けて苦心して津って来たのに、、、、何でやねん!!

でも、馬刺しは本当に美味しかったです。

ところでかまちゃん、宇治群島にてもしも本当にタイラバをやるなら、市販仕掛けの20~30号では底を取れないですよ。

今回私は50号を使っておりました。

宇治群島で専門にタイラバをやると、とても面白いと思います。

レンタル族から脱出されたので、これからいろんな沖釣りにチャレンジ出来ますね。

取り敢えず、佐賀関の関アジに同じく大分でこれから盛り上がって来るデカいイサギをターゲットにされては如何でしょうか?
 

かまちゃん次、つぎがあるよ

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 5月 5日(金)21時32分9秒
返信・引用
  天候に逆らえないこの遊びだから釣り師は燃えるのでしょうね。

先日パソコンを新調しました。竿とリールが買える値段でしたよ。
孫たちが初期設定をしてくれました。
連休明けに嫁とヤマメ釣りに行く予定です。
イカののっ込みもはじまりました。かまちゃんとは8月19日牛深でイカ釣りですよ。
 

ほんまでっか?

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)16時55分53秒
返信・引用
  一粒で二度おいしい江崎〇リコでは、ありませんか。

そういうオプションもありなんですね^^

ただ、道具が半端なく多くなるかも~~^^

次回はおいらもタイラバを試そうと思います。

ナミマツカサ・オキフエダイ・アカハタ・ホウセキキントキ・メガネハギ?が釣れたようですね。

アカハタはだれもがうまいと知られていますが、ホウセキキントキも結構うまい魚です。鱗が小

さく、皮が固いため捌きにくい魚ですが、刺身で甘く、煮付け・焼き物でもイケます。ただ、ガス漏れ臭のような臭いがすることが残念だというのが欠点かな。

とにかく、ご親戚のみなさんに魚料理を振る舞うことができてよかったですね^^

御母様も喜ばれたことでしょう^^

また、いつか絶対行きましょうねえ~~^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)10時53分22秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、先ほど大阪の実家に着きました。

早速、釣魚を捌いております。

今回は急激に天候が変化したので、かまちゃんの言う通り仕方が有りません。

午前7時に宇治群島を出て東からの風の為、5時間コースに成るかも知れないそと言われておりましたが、運良く4時間で帰港出来ました。

確かに命を掛けてまでやる遊びでは無いですね。

今回感心したのが昼までは磯、昼以降は船の熊本からの釣り師が居たことです。

磯で1キロ前後のクロを約10数匹釣られており、それから船でお土産を確保されておりました。

此れからは状況に合わせて、1粒で2度美味しいエエとこ取りのスタイルが良いのではないでしょうか。

が、流石に日帰りでは二刀流は難しいかもです。

今の状況では取り敢えず、磯の方が釣れるのではと思いました。

話しは変わりますが昨日は、博多を発つ際に大橋へラーメンを食べに行きましたが、『てん』のラーメンがやっぱり美味しかったです。

とんこつ、最高ッーーーー!!
 

石垣釣れたんだあ

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)08時24分0秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~^^

今回の釣行、残念でなりません。

電動リールに、竿を2本新調し、本気になって船釣りをと考えていただけに・・・^^;

でも、まあ自然が相手。

釣りによって、自分の力ではどうにもならないことを学びました。

Let it be.      Amen.

自然の摂理に従おうと思います。

次回の釣りは5月22日の津倉瀬です。

磯か船か迷っておりますが、3ヶ月間、釣りに見放されていた男の勝負をとくとご覧ください(笑)

宇治釣行はこれがスタートなんで、

喜んで、鹿児島空港からアッシーしますんで

遠慮なく声かけてください^^

これからもよろぴくです^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)01時38分45秒
返信・引用 編集済
  今、岡山です。

かまちゃん、今回は残念でしたけど天気図を見たら一発アウトでしたものね。

予想通り出船中止と成りましたし、これは仕方が無かったことです。

それもこれも含めて釣りと云うことで……。

今後も、互いに末永く釣りに励みましょう。

此からも宜しくお願いしまーす。

(⌒0⌒)/~~
 

えっ、もう?40年に一度の・・・

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 3日(水)13時44分19秒
返信・引用
  もう帰還だったんですねえ~^^;

いやあ、まさかの40年に一度の不漁。

そう言えば、昔、宇治群島で磯・船ともにほとんど釣れなかったことがあったけど、

そのとき、南東からの風でした。

だれかが、「南東が吹くとここ(宇治)はだめだもんなあ」とか言っていたような。

たっちゃんの腕の経験を持ってしても、この状況じゃあ、おいらが行けば、完全ボウズ喰らうことろでしたよ。

それにしても、厳しい中でよくぞ釣りましたね。

船釣りは準備が大切であることがよく分かりましたよ。

このところ、宇治は磯も調子がでなくて。これも海の恵みがもたらす揺り戻しだと思って、次回にかけるしかありませんね。

おいらは、決戦のフィールドにさえ立てなかったので、悔しさのあまり中止の連絡のリターンで速攻津倉瀬を予約しました~~^^

たっちゃんの無念はおいらが晴らしてみせる~~~^^

ところで、これからも宇治の状況や、いろいろ船のこと教えてね~~^^

お疲れ様でした~~~~~^^

帰りは混んでるから、気を付けてね~~~~^^

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 5月 3日(水)11時26分4秒
返信・引用 編集済
  強風が吹いて来たので午前7時で撤収と成り今、帰港致しました。

結果は絶不調。

魚が口を使わないと言うよりも、魚が海域全体に居ない感じでした(涙)

磯ではクロがそこそこ上がっておりましたが、沖ではまるで駄目。

大漁を想定して大中小と3つ用意していたクーラー(80.48.24)の内、一番小さなクーラーのみがようやくの満タン(写真の通り、三段重ねのクーラーの一番上です)……。

とっほほほほほほ。。。

万一の場合の保険にとイオンで買っていたサバを短冊にし自作のタイラバに付けてサバラバ、、、後がないので何とか一尾と、真剣にアクションを繰り返してアカハタにイシガキダイやホシタルミ、シロダイ等々を何とか稼ぎ出しましたが……。

サザンクロスの先代から数えて約40年、定年した今でも月2回通われている鹿児島市在住のベテランの方曰く、今回が今までで一番釣れなかった。

との事でした。

幾らオキアミにアミエビ、集魚材を各棚に撒き散らし誘っても全く魚は寄り付かず……。

泣きそうです。

完全フカセでキビナゴを付け船尾から流していたら、一発強烈な当たりが出ましたが、ドラグがうっかりきつくてPE6号が高切れを起こした以外は他に待てど暮らせどドラマは有りませんでした。

が、宇治群島は幾度来てもやっぱり迫力が有ります。

奇岩絶景とでも言うべきでしょうか、迫り来る険しい岩肌に荒々しい磯の数々、、、来て良かったです。

それに宇治群島の魚はタイラバにスレテいないのがよく分かりましたので、タイラバ専門で狙っても面白そうです。

良い時期に絶対、リベンジするぞおおおおおおっーーー。

チェストオッ!!
 

了解^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 5月 2日(火)06時25分43秒
返信・引用
  たっちゃん、もう出航したんだ^^ がんばれ~~^^

携帯の通じないところで思い切り魚との勝負を楽しんでくだされ~~^^

中止の件、了解です^^

またの機会にしましょう!

あまりに悔しいので、運動会の代日を使って

5月22日の津倉瀬にチャレンジしようかと考えています。

とにかく、楽しんでねえ~~^^
 

レンタル掲示板
/120