teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 9月18日(月)10時18分57秒
返信・引用
  かまちゃんバッテリーもマキエ袋も準備出来ました。
餌、つけ餌、氷りは船で用意します。いけすで港まで帰るのでクーラーは車に積んだままでOKです。
山○社長の携帯先はメールで連絡したとおりです。
 
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月18日(月)00時22分2秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

その張り紙切ないね~~^^

どんな事情があるかわからないけど、その駅員さんナイス!

仕事に遊び心は必要だけど、義理人情も必要だよね~~^^

こんなすてきな表現力をもった子供を育てるぞ!~~~~

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月17日(日)05時22分53秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、お早うございます。

台風によるシケの為、沖へ出れずに家で燻っております。

それにしても、130ページとは又、尋常ではないボリュームですね。

いやはや何とも……。

がんばれ、かまちゃん。

ところでネットで見掛けたニュースですが、下記の写真の通り、子供が勝手に書いた張り紙に対しての地下鉄王子駅の駅員さんの配慮に思わず涙してしまいました。

人の情けほど、有り難いものも有りませんね。  
 

ロックオン

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月16日(土)20時01分17秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

台風が九州へロックオンとなっております。

早めに、雨戸閉めたりいろいろやってたら

台風もそれるかなと朝からごそごそやっておりました。

終わったら学校へ行って、サービス残業。

10月13日までに、130ページくらいの研究紀要を作成しなければなりません。

11月2日の研究発表会まで、いよいよ仕事も佳境に入ってきました。

忙しければ忙しいほど、釣りの虫が騒ぎ出します。

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月15日(金)23時05分11秒
返信・引用 編集済
  この時期に支援は無いですよね。

各国が大使の追放を宣告しようとしている中で、制裁すればこそ支援は有り得ないです。

?????です。

お得意の蝙蝠外交ですか。

過去の太陽政策も、米を送ればトンネルを掘って工作員が来るわっ、石油を送れば小型潜水艇で特殊部隊は来るわっ。

戦時中なので仕方がないと言えばそれまでですが、大砲を無差別に連射されたり、地雷を仕掛けられたり、魚雷を打たれたり……。

正に無慈悲な攻撃をいつも受けていながら、更にこのタイミングでこの時期に大金の支援ですか。

そんなものミサイルの液体燃料に直ぐに化けてしまいます。

北は論外ですが、南の考え方も正直疑います。
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月15日(金)20時44分37秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~^^ またまた1週間を乗り切ったっすね^^

ミサイルには驚きました。

もう北のおぼっちゃまやりたい放題。

それに、韓国の大統領。

〇億円の経済支援を考えているらしい????

釣りを愛する人間としては、天候以外にミサイルという条件を付けくわえて釣りを計画しなければならなくなった時代に突入したということでしょう^^;

もう、これはゴルゴ13のデユーク東郷にお願いするしかないっしょ^^;


 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月15日(金)07時45分11秒
返信・引用 編集済
  各小学校に、そんな指導が中央より入るように成りましたか……。

その内、座布団から防空頭巾を作ったり校庭に防空壕を掘ったりするように成るのですかね。

そんなもので核を防げるのかは疑問ですが。

先程も、北からのミサイルが北海道の上空を通過して太平洋へ飛行。

とのニュース速報が流れております。

しかも、『核で日本列島の4つの島を海の底へ沈める』。

此処まで公式に声高らかの宣言は、これは完全に宣戦布告なのでは?

或は国家間の脅迫なのでは?

と思います。

昔の日本なら即開戦に成ったのでしょうね。
 

お気持ちお察しいたします

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月14日(木)22時30分52秒
返信・引用
  忠太郎さん、ああ悲しきかな。

太刀魚釣り中止残念無念でございまする><

全部、このやろう台風18号のせいです!

県民体育祭も開催が危ぶまれております^^;
 

これも教師の仕事^^;

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月14日(木)22時27分29秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~^^

どっこい生きているというセリフを聞くと妙に安心する今日この頃。

私の学校に怪文書が届きました。

もちろん、文〇科学〇からです。

北のミサイルに備えて、

ミサイルが来たら、姿勢を低くせよとか、頑丈な建物に避難せよとか。

この怪文書を作文した官僚の方が一番わかってるよね。

そんなんじゃ守れるはずないと。

教師を初めて30年。

ぼくは、へき地教師として学習指導以外にいろんなことをやってきました。花づくり、運動場の整備、草刈、蛇退治、野生の猿撃退、廃品回収、プールの水の取水口の整備などなど・・・しかし!

ついに、おいらの業務に北のミサイル対策が入りました。

これも時代かな~~^^;

こんなんで九州の山の中でもどっこい生きております^^
 

太刀魚釣り中止

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 9月14日(木)17時30分4秒
返信・引用
  イワシを買って楽しみにしてたのに残念でした。  

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月13日(水)22時56分42秒
返信・引用 編集済
  そうそうそう、散々、母親のロビンソン夫人と仲良くしながらも、ベンの奴はエレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーン、エレーンと16回も叫び捲り。

KYかっ!?

山拓かっ!?

教会でやりたい放題だぞっ、ベン!!

と突っ込みたく成ってしまう所を

Hello darkness, my old friend,

I've come to talk with you again,

Because a vision softly creeping,

Left its seeds while I was sleeping,

And the vision that was planted in my brain

Still remains

Within the sound of silence.

と主題歌が静かに流れ出し

黄色いバスの中で、乗客皆がガチンコにガン見する中を二人はニッコリ笑顔で去って行く……。

今から鑑みても、衝撃的なエンディングでしたね。

本来なら、若い内はそれでも良いかも知れないけど、君たちその後の人生設計をどう考えているの?

と、若い二人に言いたくなる所でした。

でもね、かまちゃん、私はテレビであの『卒業』にてサイモン&ガーファンクルのサウンド・オブ・サイレンスを初めて聞いた時、血液がスッーーーーと透明に成って行くような感覚で感動したのですよ。

それでロビンソン夫人の黒タイツの脚がニョキッと伸びている中、ベンが首を傾げているジャケットのアルバムを買ったのです。

ベン、お前はビクターの犬かっ!?

それにしてもNの発音は知りませんでした。

流石はかまちゃん、何でもよくご存知ですね。

ところで今日は昼食に、お客さんと群馬県太田市でモツ煮定食を食べ(又、これがマイルドで美味い)、夜は水戸の駅前の居酒屋で別のお客さんらと、付き合うのなら山尾しおり(43)か斉藤由貴(51)のどちらが良いかと真剣に議論伯仲しておりましたが、先程ようやく帰路に着いた所です。

それにしても、週4回もワインをぶら下げてホテルに通っておきながら、何も無かったとはかなり苦しいです……。

毎日毎晩、だらしなく酔っ払っておりますが今日も関東地方の片隅で、どっこい生きております。
 

許せん!台風!

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月13日(水)21時47分43秒
返信・引用
  忠太郎さん、そうなんですね~~^^;

悲しいです!

それから、お心遣いありがとうございます。

そのご厚意をしっかり受け止めて、Y社長と忠太郎さんの分も楽しい釣りをしたいと思います^^

台風18号のおかげで、県体人吉球磨大会の開催が危ぶまれております。

その経済効果の損失はかなりなものになると思います。

許せん!台風!

ああ、自然の前には我々は何と無力なのでしょうか。

忠太郎さんのお気持ちお察しいたします^^;
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月13日(水)21時39分33秒
返信・引用
  卒業~~懐かしい~^^

花嫁姿のエレーンが「Ben(べ~~~~~~~~~~~~~~~ンヌ)」

と叫ぶシーン。忘れられません^^ もちろん、サイモンとガーファンクルはチェックしてましたよ~~~^^

そして、Nの発音は、舌先で前歯の裏につけるんだと悟ったことも思い出しました(笑)

そして、二人は教会の外へ旅立ってゆく・・・

このシーンは衝撃的でした。

成熟したこの社会では、この光景はもはやファンタジーですが、その当時は虚構でも現実を踏まえたメークドラマに見えましたもの。

ところで、卒業といえば、昔ファンだっ斉藤由貴ちゃんが・・・認めちゃったという記事がショックでした><

映画「トットチャンネル」をわざわざ観に行きました。

30年以上たったら、プリンですもん^^;

やっぱり、演じることを職業にされている方は、虚構と現実と区別することが難しいのかな?

カラオケでサイモンとガーファンクル歌ってね。

おいら斉藤由貴を卒業するために、「卒業」を歌います^^
 

にっくき台風

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 9月13日(水)16時01分44秒
返信・引用
  かまちゃんお疲れ。
17日に予定されていた「海浜クリーン作戦が台風のため早々に中止されました。
そこまではいいのですが、10月1日に変更されました。せっかくのブリ釣りに僕は行けなくなりました(下っ端役員ですので・・・)。潮の一番いい日を昨年から予約していたのに残念です。

かまちゃん達はイカ釣りに一緒に行った釣友の山野さんが一緒しますので、計画とおり進めてください。10月1日は朝の5時14分が満潮ですので、4時に光丸のところに到着です。
したがって0時に山本宇土店で合流して、山野さんの車に荷物を載せ換えてゆっくり走ればいいと思います。バッテリー、仕掛け、まきえ袋は話しておきますので心配しないでください。
船尾で3人で釣ればきっと楽しい釣りができると思います。
山野さんの連絡先は後でお知らせします。
15日の太刀魚釣りも多分駄目でしょうね。いまいましい台風野郎・・・・・・
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月13日(水)06時50分13秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、おはようございます。

『ベイビードライバー』は、かなり評判が良いですよ。

サイモン&ガーファンクルの同名の曲『ベイビードライバー』を使っている通り、使われている曲もノリの良い名曲揃いで、映画を観に行った友人は映画のサントラ盤を衝動買いしたと言っておりました。

観に行きたいですよね。

ちなみにサイモン&ガーファンクルは、私の高校時代に来日されたのでその時に1回、更には数年前に最後の来日コンサートホールの際にもう1回、都合2回コンサートに行っております。

中学時代に初めて買ったアルバムが、映画『卒業』のサントラ盤で有りましたので、特にサイモン&ガーファンクルへは思い入れが有ります。

『サウンド・オブ・サイレンス』や『明日に掛ける橋』、『ボクサー』に『コンドルは飛んで行く』、『スカボロー・フェア』は本当に良い曲だなぁと思います。
 

ベイビードライバー了解^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月13日(水)06時05分31秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~

サメ料理は面白そうです。

九州ではサメをそのように大事に食べるかどうか・・・

さすが、船釣り師たっちゃんあっぱれです!

ところで、その映画とても気になります。

関が原で武将の美しさが描かれていなかったので少々がっかりしていたところでした。

かみはんと数少ない共通の趣味は、旅行と映画ですので、

大変ありがたい情報です。

さすが、営業マンは情報通ですね。

台風が来るみたいなので、おとなしく映画館にでも行きたいですね^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月11日(月)23時15分3秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、こんばんは。

今、水戸で飲んでの帰りです。

今日も色々有りました。

毎日毎日が大変です。

ちなみに鮫は直ぐに腹を開いてアンモニアを出した後は、約1ヶ月ほど冷凍すると臭みが抜けて美味しく食べれますよ。

ああっ、それにしても、サザンクロスへ行きたい……。

定年前に自宅にマイナス50℃まで冷やせる大きな冷凍庫を買って、定年したら翌日からダッシュで鹿児島へ行き、釣れた魚をバンバン、クールで送りたいです。

人生で一度くらいは、飽きるほど釣りをして見たいと思う今日この頃です。

ところで、友人に聞きましたが上映中の『ベイビードライバー』がとんでもなく面白いそうです。

近々観に行きたいと思っております。
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月11日(月)21時41分47秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

いやあ、いろいろうまくいかないこともありますなあお互い^^

いろいろ自分の持っている引き出しを駆使しても成就できないこともある、、それが自然なんですよね。

こちら間泊も1か所だけ、サバとイサキの入れ食いがありました。

これは渡船屋さんにとっては、それを広告塔にすればいいので、

次につながる情報です。

まるで、どこかのパチ屋の宣伝ですね。

あそこは釣れましたよね~~って。

しかし、船釣りは運命共同体。船全体がまるで旧日本軍のように連帯責任を負うような感じだと思います。

鵜沢正則だって、高橋哲也だって、潮が悪くければつれません><

でも面白いのは、たっちゃんがそのサメを荼毘にふしたことです。

ぜひそのサメの供養のためにもおいしく食べてあげてください^^

ああ、コスパとぼったくりのアウフヘーベンと悲しき運命共同体

それが釣りなんだなあ~~♪

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月11日(月)07時58分42秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、撃沈だったの…………!?

まあ、釣れても釣れなくても釣り、色々有りますよ。

ハッハハハハハッ。

私の方ですか!?

そりゃ、もう。

『轟沈』でした……。

すみません、少し強がっておりました。

丸出駄目男くんでした。

アレコレと手を尽くしても、まあ、喰わない。

それでも今回は何故だか金目鯛が回遊しておりましたので、針数を5→10本に増やしてポツリポツリと上げておりましたが、一回だけこれはとの当たりが有り、追い食いを狙って粘っておりましたら、尋常ではないほどに竿がシナリ出したので、これは良型の金目鯛が5尾は固いなと、270mの底から慎重に巻いておりましたが、海面から70m辺りでガクガクッと竿が激しく動いてフワッで終わりでした。

犯人は鮫です。

ようやくの当たりも、苦心して作った仕掛けごとペインティングした200号の鉛と合わせて、一緒に根こそぎ持って行かれて良いところ無しでした。

釣果は良型のクロムツ1尾に、金目鯛とノドグロカサゴの何れも小さいのが少々でした。

本命のメダイは全く無しです。

後は悔し紛れに釣り上げた鮫を持って帰って来たので、暫く冷凍して臭みを抜いてからフライにして敵討ちしてやります。

最近は全然釣れて無いですねぇ~。

空振りが続いております。
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月10日(日)17時09分46秒
返信・引用
  忠太郎さん
お疲れです?

間泊の磯釣り撃沈でした?

これからは、船ぶりに一直線です?

ヨロシクお願いします?\(^^)/
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月10日(日)17時06分41秒
返信・引用
  たっちゃん、お疲れ???

大隅半島間泊に出撃しました\(^^)/

シブダイは釣れませんでしたが、卒業後の磯釣りにはコスパも含めて大いにアリだと思いました?

ところで、メダイ釣りはめっちゃうらやましいんだけど?\(^^)/

どうだったかな?

こちらは撃沈でした?
 

サバはいいですね

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 9月 9日(土)18時43分3秒
返信・引用
  かまちゃんならつとまりますよ

サバはいいですね。料理人に聞いた話ですが、千葉産の塩さばを酢で絞めて食べると大変美味しいそうですよ。僕が挑戦します。
シブダイいいね。頑張ってください。今日は釣堀の現地調査に行ってきました。










 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月 9日(土)15時37分32秒
返信・引用
  かまちゃんは沢山の本を読んでおられるので、何でもよくご存知ですね。

『タイヘイヨウマサバ 』とは初めて聞きました。

私も興味が有る為、タイヘイヨウマサバについて調べたら、大きいのは60cmにも成るとのこと。

そんな大きなサバを私も釣って、いつものようにキチンと締め、現地で料理して食べたいものです。

あれだけの脂なので、さぞかし美味しいでしょうね。

又、魚体を傷付けないようポンプで水揚げですか……。

さぞかし大量に獲れるのでしょうね。

貧乏なのでノルウェーには到底行けませんが、興味だけはてんこ盛りです。

ところで、私もそろそろ自宅を出て外房は勝浦へと行って来ます。

メダイにオニカサゴ狙いです。

デカいのを沢山釣りたいです。

お互いに頑張りましょう。
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月 9日(土)09時18分56秒
返信・引用
  忠太郎さん、おつかれです。

私で務まるんでしょうか~~~^^??

不安ですが、声をかけられたら頑張ります!

さて、これから鹿児島大隅半島大泊港から出銑する渡船に乗って、

今シーズン最後のシブダイ釣りに行ってきます。

夏の残り香が残っていればいいのですが。・・・
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月 9日(土)09時17分8秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

ノルウェーで取れるサバは、タイセイヨウマサバといって日本のマサバやゴママサバとは違う種です。

先日、某コンビニのしめさばを食べましたが、これが驚愕のうまさでした。

あの脂の乗り方は尋常でありません。

北海周辺の凍えた海で生きているサバだからこそ味わえる至高のグルメだと思います。

ちなみに、ノルウェーは漁業国で、サバの水揚げは真空のポンプで魚を絶対傷つけない方法で水揚げされます。

機械で自動的にどれだけの魚が水揚げされたかを測りながら。

ノルウェーの漁師は、こちらで言えば高給取りです。僕の職種もかないません。

それくらい、ノルウェーは、徹底して漁業を大切にそして誇りにさえしています。

もともとヨーロッパでは、イワシなど一部の魚を除き、サバなどのTHE青魚はあまり好まれません。

日本人は、サバを世界中で一番高値で買ってくれるからこの取引が成り立っています。

最近は、フェロー諸島などの新興国が台頭し、北海周辺のサバの乱獲が心配されているようです。

東アジアのかの国のように、日本の200カイリの外で、さんまを狙い撃ちにするずるい輩がヨーロッパにもいるようです。

ノルウェー行ってみたいですね。

そこで、とれた究極のタイセイヨウマサバを食しながら日本の焼酎を現地のロックで飲み干す。

これ以上の北欧の旅はないと思う次第であります。

それでは、鹿児島大隅半島の磯釣りへ行ってきます!

もちろん狙うは、シブダイであります。

9月9日、建国記念日の北のおぼっちゃまの動向も気になりますが。
 

ありがとう

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 9月 8日(金)17時44分6秒
返信・引用
  来年はよろしくお願いします。
今年は宇城市の中山義弘氏にお願いする予定です。
彼は全九州釣りライター協会の会員でもあり、小学校の校長先生です。
対象が小学生、中学生ですので、長い時間は飽きてしまいます。扱いなれた先生がいいですね。
かまちゃん来年のために面白いネタを準備してください。

餌は了解しました。

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 9月 8日(金)08時00分0秒
返信・引用 編集済
  私は以前から、将来行って見たい国の一つがノルウェーでした。

あんなに脂の乗った大きなマサバが釣れるとはどんな海なんだろう?

ノルウェーのサバを船上で日本流にキチンと締めれば、もっと美味しく成るのだろうか?

サバ以外の魚種にはどんな魚が有り、どんな味何だろう?

日本の釣り方が通用するのだろうか?

ノルウェーの漁業や釣りはどんな、なのだろう?

疑問と好奇心は尽きません。

きっと凄い海なんだろうなぁー。

アレコレ考えたら、ワクワクとして来ます。

もしも今度生まれ変わったとしたら、世界中の水産業に携わる仕事をして見たいです。

世界の海の水産物を見て、触って、味わって、市場に広め、出来ればそれが世の中の役に立ち皆に喜ばれる……。

そんな仕事をして見たいものです。

ところで、かまちゃんの言う通りコスパの良さも悪さも含めて釣りですね。

よく考えたら元々、我々の釣りは道楽なのでそこにコスパを持ち出すと云う発想自体が既に矛盾しております。

仕事柄、直ぐに省エネ計算や原価計算をしがちです(笑)

さっ、日曜日は又、沖に出てメダイ釣りへと行って来ます。

こんな面白いこと他に有りません。

デカいのを数釣りたいです。

かまちゃん、いつかそんなこんな魚の話を肴に飲みたいですね。
 

忠太郎さん、感謝です!

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月 7日(木)21時29分9秒
返信・引用
  忠太郎さん、おつかれです!

早速のご指南ありがとうございました^^

ハリは、ムツバリを基本にしたいと思います。

かごが一番心配でした。

なぜなら、佐伯で釣果の差が出たのがなにをかくそうかごだったと思っています。

布野袋の件よろしくお願いします^^

付けエサと撒き餌はお願いしてもよろしいでしょうか?

あつかましくもすみません^^;


それから、「海から学ぶ豊かな海づくり」とても興味があります。

ぼくでも務まるのでしょうか?笑

来年99パーセント転勤です。

11月にその会に参加できれば行きたいです。

釣りなどでいろいろお世話になっている忠太郎さんの申し出です。

ぼくは、断る理由がありません。

仕事でなければ喜んで指令に従います。

よろしくお願いします^^
 

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 9月 7日(木)21時18分14秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

仕事がら水産業の問題にはどうしても無視できない性があります。

山間部の子どもたちにどのように漁業を教えたらいいのかかなり悩みました。

そのとき、考えたのが山間部で一番なじみの深いところから学習を出発させるというものです。

それはしおさばです。

こんなへき地でも魚が食べられます。それが塩サバです。

漁協の知り合いにビデオレターで、「日本ではサバが一番なじみ深い魚であり、水揚げ量が最も多い」という情報を流しておきます。

そして、こんな情報を出すと、子供たちはみんな驚きます。

塩サバの原産地は9割がたノルウェーです。

えっ! なんで?

こうなるとしめたもの。

人吉と八代のスーパーを回って集めた画像を見せてやります。どれも塩サバの原産地はノルウェー^^

この意外性がたまらない。常識を覆されると調べたいという原動力が生まれます。

と、こんな風に、ぼくは、この水産業の授業になると、テンションが変わってしまいます。

これも釣り師の性ですね。

ところで、宇治がコスパになるという考え恐れ入りました。時間単位で割るという発想がそもそも僕にありませんでした。

そうかあ~宇治がコスパかあ~~^^

でも、釣れないときは、容赦なくぼったくりにですよね。

いいんです!

コスパとぼったくりが共存する世界。

それこそが究極の道楽釣りなのですから・・・^^

 

布袋

 投稿者:忠太郎  投稿日:2017年 9月 7日(木)18時21分59秒
返信・引用
  今日は結構な雨が降りました。11月12日に行う「海からまなぶ豊かな海づくり」の実施計画を作成しておりました。小学校の高学年と中学生を対象に家族15組を募集します。もちろん無料です。筏で釣りをして、公民館で海難事故の防止、釣りのマナーとルーについての座学を行います。今年の講師を探すのに苦労します。
来年あたりかまちゃん講師としてお願いしようかな。

布袋は一気にマキエを出すためのものと思います。
こちらで買っておきましょうか。安価ですから。
それとバッテリーは船にあるものを使いましょう。ほとんどの遊漁船はバッテリーがついていますが、光丸は古い船ですからないんですよ。僕も持って行きますのでお二人とも心配無用です。
仕掛けは糸・針とも思ったより大きいです。佐伯のものでも良いのではないでしょうか。
 

レンタル掲示板
/124