teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


煩悩即菩提

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 4日(火)21時25分35秒
返信・引用 編集済
  古来、逆に煩悩を体験しないで悟りは有り得ないと伝えらております。

なので、敢えて煩悩を味わい尽くして見ましょう。。。

そう云う訳で、今日のお昼は最近何かと話題の『いきなりステーキ』に行って参りました。

混雑が予想されましたが、立ち食いステーキの為、予想以上に回転が早く、10分ほどの待ち時間で直ぐに入れました。

お肉は最低300g以上から。

友人と450g(¥1,800円)を頼みました。

来るまでがドキドキでしたが、来たらもうエライことに成りました。

熱々の鉄板に載せられた大きなお肉が、ジュババババババババッ!!

と実に劇的な音と白煙と脂を周囲に激しく撒き散らせながら、テーブルにドッドドーーンーーです。

あまりのハジケ具合に『花火かよっ……!』と思わず突っ込む程でした。

味の方は、目の前に有る各種の調味料と塩胡椒をいろいろ掛け合わせると、まあ食べれるかなと云う感じでしたが、迫力が有り一種のパフォーマンスとして面白かったです。

面白いお店が流行っております。
 
 

ますますタマラン

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 4日(火)18時32分21秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

担任や校務分掌も決まり、仕事が始まりました。今日から来年の3月27日くらいまでノンストップで走り続けます。

しかし、仕事ばかりしていては、精神衛生上よくないし、いい仕事はできません。

自分の心を解放させ、次の仕事への意欲をわき出させるためにも休みは必要です。

そして、釣りが必要なんです^^

なぜかそれは言葉では中々説明できませんが・・・。

弥生人に征服されてしまった縄文人の遺伝子がそうさせているのだと思います。

解脱するためには、まだまだ煩悩が必要なのです^^

よって、GWは共に宇治に詣でましょう!

息子さんに会えるものたのしみです!
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 4日(火)07時52分35秒
返信・引用 編集済
  うわぁー、懐かしい……。

硫黄島やないですかぁ。。

初めてM中さんとかまちゃんと3人で渡った時はまだ真夜中でしたが、翌朝荘厳な薩摩硫黄島を眼前にした時にはその圧倒的なスケールに足が震えたものです。

まだ暗い中、裏のワンドでヘチ釣りをしていたら超強烈なアタリが出て、12号ハリスの枝針の結び目がほどけて枝ハリスがそのまんまサヨナラしたのには驚きました。

そんなことが現実に起きるとは、思ってはおりませんでした……。

磯の上からあんな凄まじい魚に出会ったのは初めてだったので凄い洗礼で、思えばあれが南薩摩の釣りとのファーストコンタクトでした。

で、このGWはそんな非日常で型破りな釣りが忘れられず、千葉県からエッチラコッチラ道具一式を積み込んで車で薩摩詣でです。

南九州は、凄い釣り場です。

ところでまだ炊屋のネタですが(これが最後ね)、まぐろ料理以外の料理も店内には意外と有り、例えば麺類では焼きそば、焼きうどん、明太子スパゲティ等々、何れも漁船内で食べられていた旨そうなメニューでしたので、試しに焼きそば(450円)を頼んで見ました。

野菜が沢山入ってはおりますが、他に具材は例えば肉やイカ類は一切入ってはおらず、野菜以外の具と云えばチクワだけです。

あれれっ、家庭で食べれる焼きそばじゃん!

と思い一口食べて驚きました。

何故だかとても美味しい!

先の『たんきゃべ』では有りませんが見掛けとは違って、味付けがかなりハッキリとしておりますので、これをオカズにご飯が何杯でもと云う感じです。

漁船内では限られた食材を短時間で作らねばならないので、何れも基本はシンプルな料理ですがその裏に味付けがキチンとされていないと極端な話、反乱や暴動が起きてしまいます。

焼き方、味付けに非の付けようが無い文句なく美味しい焼きそばでした。

正にまぐろ漁船での炊当番の料理の数々……。

かまちゃん、絶対に行こうね。

(⌒0⌒)/~~
 

もうたまらん><

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 3日(月)22時58分0秒
返信・引用
  こんな時間にこのような食レポ体に毒ですバイ^^

ますます行きたくなりました。

あの例の熊谷の店もすごかったけど、ここもすごい!

こんな店九州にはないだろね^^

いやはや千葉県そして関東恐るべしっすよ^^

ぼくは、システム化された、マネジメントされた店より、

こんな職人気質の店が大好き!

平尾でご馳走になった馬刺しの味忘れておりませんぞ^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 3日(月)21時48分44秒
返信・引用 編集済
  昨日に続いて、炊屋の食レポシリーズです。

上から、

①まぐろカルビ焼き:550円
②まぐろマヨネーズ:600円
③たんきゃべ:400円

です。

①は、まぐろを焼肉のタレで焼いており濃厚な味付けにはご飯がススムくんに成ってしまいます。

②はその昔、と有るまぐろ漁船での食事中にサラダに掛かっているマヨネーズのど真ん中にまぐろの刺し身を落っことしてしまい、勿体無いのでそのまま食べたらえも言われぬ美味さで有ったことから、一気に広まった正にまぐろ漁船の賄い飯です。

炊屋のは、それに山葵も合えており美味さが暴走しております。

③は、たんきゃべ。
まぐろ料理では有りません。
が、まぐろ漁船の中で食べられていた料理で、揺れる船内の厨房で手早く調理されていたものです。

どう見ても、単なるキャベツの炒め物(なので、たんきゃべ)ですが、食べると何故かとても旨いのです。

味付けが絶妙なせいか、これで十二分に飯が食べれます。

正直に言って、私的にはスペアリブの次に旨かった。

キャベツって、こんなに美味しいものだったのかと改めて考えさせられます……。

炊屋のマスターは、めっちゃ無愛想ですが、それも味付けのうち。

ここで食べて飲んでいると、まぐろ漁船に搭乗している気持ちに成って来るから不思議です。

箸袋の裏側には『おいらの船は300トン』の歌詞が印刷されており、マスターの気持ちが伝わって来ます。

いつか此処で一緒に飯を食べましょう!
 

詳しい食レポ感謝です^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 3日(月)20時22分51秒
返信・引用
  たっちゃん、また1週間が始まりましたね~^^

今日は、学級も決まってなく、校務を決める職員会議もなかったので

暇でした^^

でも、明日からは怒濤の日々が始まります。楽しみでもあります^^

マグロ料理絶対食べに行こうっと!
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 3日(月)07時30分9秒
返信・引用 編集済
  世の中、広いようで狭いですね。

船橋でお会いすることも有るかと思うと、不思議な感じが致します。

ところでいよいよ、待ちに待ったGWが来るのがとても楽しみです。

釣るぞぉー!

と、その前に写真は昨日の炊屋の料理です。

上から、

①まぐろカツとまぐろステーキ
②まぐろスペアリブ
③まぐろメンチカツ

です。

特に②のポン酢と大根おろしで食べるまぐろスペアリブが、脂ノリノリにも関わらずサッパリ感満載でお口の中で後を引く引く…………、兎に角めっちゃ美味しかったです。

①は家族の口によほど合ったらしく、お皿から一瞬で無くなってしまいました。

③は玉葱の甘みがジュワァ~~とよく出ており、熱々ホクホクとしてまぐろとのマッチングが絶妙!

何れも無口なマスターが淡々と料理を出し続けてくれる所が又、まぐろ漁船ぽくって(乗ったこと有りませんが……)雰囲気が有り、漁業好きには堪らないお店です。  
 

な~~~んだ

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)23時09分16秒
返信・引用
  船橋在住でしたか^^

何度か行ったことがあります^^ 世間は狭い^^ ニアミスですね^^

たっちゃんの好みは大体わかっていましたが、ご家族まで同じ好みとは・・・

これはGWがますます楽しみになってきましたよ~~^^

よろぴくです^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)22時47分34秒
返信・引用 編集済
  炊屋のあの武骨な料理の数々……。

一緒に飲めるのを楽しみにお待ちしております。

ちなみに私も義理のいもうとさんと同じく、ふなっしーで有名な千葉県船橋市に在住しております。
 

リストに保存

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)22時27分26秒
返信・引用
  たっちゃん、早速炊屋をリスト入りさせました。

実は、船橋に義理の妹がいて、行く口実があります。

マグロ船の本を読み終わってから行きたいですね^^

魅力ある料理がすべて低価格でおどろいております。

昭和を味わいたいですね。

船橋と言えば、女の子を殺害したコワイ事件がありました。

早く、犯人をつかまえてほしい><
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)22時05分19秒
返信・引用 編集済
  はやっ…………。

かまちゃんの動きがあまりに早過ぎて驚きました。。。

ところで肝心の料理ですが、予想以上に美味しかったです。

まぐろ漁船でも、こんな感じで料理が出ていたのかと思うととても感慨深いものが有りました。

まぐろ料理と云うと、お金を掛けると青天井だと思いますが『炊屋(かしきや)』で出されているまぐろ料理は、まぐろ漁船で出されていた料理をイメージしているので、大トロ中トロの類いは一切有りません。

まぐろで云えばどちらかと言うと捨てられていた部位の料理ですが、それらが上手く味付けされており、成る程、この角度で来るかっ!!

と正に船上で食べる漁師料理と成っており、納得致しました。

お店で提供される料理と云うよりも、遠洋まぐろ漁船の船内で出される料理です。

なので、まぐろ料理以外にも焼きそばにラーメンも普通に有ります(これが素朴ながらめっちゃ美味いっ……)。

武骨な男の料理です。

実際に食するとここの料理は和食系ではなく、漁師系だなと云うのが実感出来ます。

そんなのを肴に飲むと、、、そりゃあ、もう堪りません。

又、兎に角安い!

飲み助には本当に堪らないお店です。
 

衝動AMAZON

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)21時49分25秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~~^^

まぐろ土佐船はとにかくおもしろそう、即注文しました^^

蟹工船とは違うテーマみたい^^

とにかく、本を読むぞ~~^^

逆説日本史も全巻衝動買いしました。

今暇なので、無性に活字に餓えています。

ああ、いい魚 いい酒 いい本

そして、いい友に出会うこと

これ人生の楽しみなり^^

たっちゃん、ありがとね~~~^^

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)21時21分58秒
返信・引用
  東京から帰って来て、今日は平川動物園ですか……?

まあ、相変わらず忙しいですよね。

それにしても、『逆説の日本史』の井沢元彦さんですか。。。

随分と渋い所で来ますね。

何れにしろ戦後の日本は、何もかも身ぐるみを剥がされてしまいましたね。

アイデンティティーをすっかり喪失してしまっております。

ところで今日は、以前より行って見たかった『まぐろ土佐船』の作者が営んでいるお店へ、家族で夕食に行っておりました。

かつて小学舘のノンフィクション大賞も受賞したことが有る作品ですので、かまちゃんも御存じやも知れませんが、遠洋まぐろ船で7年間コック長をされていた方が書かれたドキュメンタリーです。

そのまぐろ船で作られていた料理の数々を再現されているとの為、行っておりました。




 

釣りに行きたいね

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)17時52分26秒
返信・引用
  卒業生とのPTAの親子行事で鹿児島の平川動物園に行ってきました。

風が強く肌寒かったのですが、卒業生といっしょに動物観て楽しみました。

生き物を観るとなぜか心が安らぎます。

魚釣りに行くのと同じような感覚です。

体力作りと魚釣りによる精神衛生も大事にしたいです。

最近、井沢元彦さんの本を読んだんですが、自分の疑問だったところがすっきりしました。

結局のところ、宗教を学校で教えなかったつけがきているのではと思いました。

いろいろ本を読みたいです。

そして、釣りにも行きたい!

何とか4月に行ける日がないか考えようっと^^;

 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 2日(日)12時42分32秒
返信・引用 編集済
  そうそう、忠太郎さんのように末永く釣りを楽しむ為にも、先ずは身体を鍛えましょう。

と云う訳で今日も河川敷で、汗を流しております。

しんどーいっー!

でも、気持ちーィーよ~~か~~。

(^o^;ゞ
 

月曜日から

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 1日(土)23時29分46秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

おいらも運動始めなくちゃ^^

健康寿命を延ばして、忠太郎さんみたいにいつまでも釣りを楽しみたいね^^

さあ、月曜日から新しい学級が決まり、怒濤の日々が待っています^^;
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 1日(土)21時51分41秒
返信・引用
  東京観光、お疲れさまでした。

串木野港で会いましょう。

私は明日は又、河川敷でトレーニングです。

将来、長さに渡って釣りを楽しみたいので!
 

十分楽しめました\(^^)/

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 1日(土)18時32分35秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれー?

品川駅グルメは、次回にとっておきます?

東京観光おかげさまで楽しめました\(^^)/

また、ちかいうちに来たいと思います????


たっちゃん、ナイスな情報ありがとうね?

ではでは?
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 4月 1日(土)15時10分37秒
返信・引用
  折角のご旅行なのに雨の為、生憎ですよね。

でも、東京観光を楽しんでくだされぇ~~。

ちなみに品川駅構内に有る立ち食い寿司、魚河岸日本一は価格は安く品数も豊富で美味しいですよ。

小腹を癒すには丁度良いです。

ご参考まで。
 

桜はこれから

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 4月 1日(土)10時19分45秒
返信・引用
  靖国神社に来ております。

桜はこれからって感じです?

今夜帰ります?
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 3月31日(金)22時34分45秒
返信・引用 編集済
  あれれれれれれれれれっ、岡埜栄泉の栗饅頭はイケましたか?

私も今度、試して見ようっと。

今日は群馬県でお昼に焼き肉と先輩と食べておりましたが、此方のお肉の値段はかなり安いです。

しかも、盛りが多いですし。。。。
 

激ウマ栗饅頭

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 3月31日(金)16時48分50秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれー?

おかのせんえい、確かに売り切れていましたが、栗饅頭のクオリティーが高かったです?

次回ということで。

今日は、息子がお世話になる会社の車両で、焼津へ行きました?

目的は、この時期限定の生シラスと生桜エビです?

さすがのクオリティーでした((((;゜Д゜)))

今夜は、ゼネコンに勤めている大学時代の友達と屋形船のクルーズを楽しみます????
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 3月31日(金)07時42分40秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、虎ノ門の岡埜栄泉に行かれたんだ。

ご苦労様です。

でもその時間では、一番人気の塩豆大福はもう売り切れていたでしょう。

午前中で大抵売り切れてしまうのですよ……。

言い忘れており申し訳有りませんでした。

他にも良い処は沢山有るので、明日まで観光を楽しんでください。

本来ならお相手出来れば良かったのですが年度末の為、申し訳御座いません。

(;>_<;)
 

東京は夜景がいいね?

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 3月31日(金)00時07分9秒
返信・引用
  はとバスで東京夜景ツアーを楽しみました?
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 3月30日(木)07時03分32秒
返信・引用 編集済
  そうですが、息子さんの旅立ちなのですか。

西も東も分からない土地で、これから新たな物語が始まるのですね。

私の年に成ると定年のことで頭がいっぱいですが……。

春は別れと旅立ちの時、息子さんの前途に幸多いことを祈念しております。

ところで話は変わって、お江戸スイーツ第3段。

えっ、もういいって……。

まあ、これで最後にしますから(笑)

御徒町のうさぎやのどら焼き(三笠焼き)です。

この店に出合うまでは、どら焼きなんて大したことないと思っておりましたが、こちらのお店のどら焼きを食べて目からポロポロッとウロコでした。

生地がホンワリ~~フワッ~~と軟らかく、又、中のアンコがサッパリとしながらも適度な甘味で美味しい!

1個200円位ですが、兎に角お勧め致します。

うさぎやのどら焼きは、本当に美味しいですよ。
 

帰ってきました~^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 3月29日(水)22時15分20秒
返信・引用
  のん方を12時前に切り抜け、五木泊まり

平成28年度の雑務を終わらせ、きょうやっと帰ってきました^^

お土産情報ありがとございます^^

早速、リサーチです^^

今日は、息子と最後の晩餐を済ませました。

よい会社に就職してほしいと願って親として頑張ってきましたが、

いざ手放すとなると、急に寂しくなってきました。

世の親はみなそうなんでしょうねえ^^;

子離れしなくちゃね~~~^^

いよいよ明日東京に向けて出発です^^
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 3月28日(火)20時49分35秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、五木でのPTAさんの送別会頑張ってね!

ところでスイーツ情報の第2段です。

浅草の外れに昔ながらの煎餅屋さんが有ります。

まるで昭和三十年代で時代が止まったかのような風情です。

中塚商店と云います。

浅草寺の界隈は常に人人人人人……、でごった返しておりますが、この中塚商店の辺りは観光客は殆どおらず買いに来るお客さんも地元の方のみです。

ガラスケースの内側には昔ながらの炒り豆やおかき等々が並べられております。

その中でも、ここの『かりん糖』がとても美味しいのです。

1つ食べると遂々、更にもう1つと後を引く旨さが有ります。

サッパリとしながらも、サクサクッとした軽い歯ごたえと共に濃厚な味わいが口の中いっぱいに広がって、病み付きに成ってしまいます。

思わず『かりん糖中毒』に陥ってしまう程です。

定期的に私も買いに行っているので、店の女将さんとは顔なじみです。

江戸っ子のおばちゃんとの会話も又、楽しいです。

価格は400gで640円なのでグラム数を言えばその場で即、計り売りをしてくれます。

日持ちも致しますので、是非お土産にどうぞ~~。
 

年度末の業務がんばって^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 3月28日(火)06時59分20秒
返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~^^

年度末になりそちらも大変そうですね。

営業職ということでさすがの情報通です。

こちらは、社会とは隔絶したところで仕事をしているので世間にうといおいらです。

学校の常識は社会の非常識って言われますから・・・・

早速、有り難く情報収集させていただきました。

うちのかみはんはスイーツ好きなのでかなり喜ぶと思われます。

ありがとね~~~^^

ところで今日は退任式。異動される先生方とのお別れの式です。

PTAの送別会もあり+のん方・・・つまり五木泊まりです。
 

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2017年 3月27日(月)22時42分32秒
返信・引用 編集済
  かまちゃん、こんばんは。

事務所での残業を終え、これから帰途に着きます。

いよいよ、ご旅行が迫って参りましたね。

ちょっと早いですが東京土産のご参考に成ればと思います。

先ずは、虎ノ門に有ります岡埜栄泉(おかのえいせん)の塩豆大福です。

1個約250円と少々お高目ですが、私は其なりの値打ちが確かに有ると思います。

持った瞬間意外なほどズシッと重く、口に入れると唇で噛み切れるほどの柔かさに、程好く塩豆が効いた大福はえも言われぬほどのホンワリッ~~とした甘さです。

欠点はその日じゅうに食べないと翌日に成ると全然固くなってしまうこと……。

でもこれは間違いなく美味しいので、機会が有れば是非1度はお試しして、、、、たもーーー!!
 

ありがとうございます^^

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2017年 3月27日(月)20時54分3秒
返信・引用
  忠太郎さん、宇治からまた立ち直りつつありますね^^

こちらは、異動なしでした。

しかし、7年目なので、今年が最後かな~~^^;

桜の開花がそろそろ始まりましたね~^^

タイ、鯵、鯖が恋しいですね~~^^

落ち着かれたら、ぜひ、出撃してレポートお願いします~~^^

明日は、PTA送別会で五木泊まりです^^
 

レンタル掲示板
/116