teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今日質問箱にメール送信

 投稿者:カルデラほたる保存会・板東メール  投稿日:2008年 7月11日(金)20時02分40秒
  いつもお世話になっています。写真添付で質問箱に質問致しました。池の状態についてです。折り返しアドバイス頂ければ幸いです。順調に上陸しています。が、池に放流出来る状態かどうか助言して欲しいのです。宜しくです。近いうちに採取したホタルを届けに行きますね。今年は早いようです。  
 

様々な給餌方法

 投稿者:迷犬 ポチ  投稿日:2007年 7月 5日(木)01時00分43秒
   ふ化直後の幼虫(1令幼虫)から殻付の生きてるカワニナを与えても幼虫は食べることが
出来ます。
 ただし殻付の生きたカワニナを与える場合は幼虫の成長度に見合うカワニナが必要になります.飼育数にもよりますが幼虫に見合うカワニナを用意することは大変と思います。
 ふ化直後の幼虫でも剥き身であれば殻付12mm位の大きさのカワニナでも十分食べることが出来ます.剥き身1個に多数の幼虫が同時に食い付くことが出来ます。
 剥き身で幼虫の全ステージを飼育しても幼虫の成長度は変わりません.逆に歩留まりは
非常によくなります.どの給餌方法がベストなのかは人夫々と思います。
 「迷犬 ポチ」のお勧めは全ステージ剥き身を与える給餌方法です.下記サイトを覗いて見て下さいカワニナの殻はどの飼育写真を見ても確認できないと思いますョ・・・・。

http://www.geocities.jp/otaruinsect/page041.html

 

教えてください

 投稿者:加藤   投稿日:2007年 7月 4日(水)14時43分45秒
   当ホームページを参考にさせていただいております。ゲンジホタルが3令(8mm)になったら水槽に入れて、カワニナの貝殻を取り除いて身の部分をエサとして与えると解説されていますが、この時点でも、そうしないと補食できないのでしょうか。いつまで、貝殻を取り除いて身を与えなければならないのでしょうか。御多忙のところ、申し訳ありませんが、御教示お願いします。  

幼虫の死因に付いて

 投稿者:リコ  投稿日:2007年 3月 5日(月)10時48分46秒
  貴重なアドバイスをありがとうございます。

水替えをして給餌可能温度の場所に移動しました。
残りの幼虫達は、動き出したり餌に群がっています。
PHの検査も早速行います。

ありがとうございました。
 

幼虫の死因に付いて

 投稿者:迷犬 ポチ  投稿日:2007年 3月 2日(金)09時58分46秒
  室内飼育での冬季飼育に付いては水温8℃以下の飼育期間は必要ですが
外気温まかせの水温の変化は幼虫にとっては死活問題と思います。
一時的な-2度位であれば幼虫は生育可能ですが閉鎖的な飼育容器内において
外気温まかせの水温の変化は考え物です。
飼育容器を常に暗くしたことは幼虫の体内時計を狂わす一因になり移動行動の抑制
にもなってしまったとも考えられます。
8℃~5℃位だあれば十分給餌可能温度ですので極端なマイナス水温の低下や越冬方法は
飼育においては必要ないと思います。
一度飼育水のPHの検査をPH試薬液などで検査してください.
強酸性や強アルカリ性になっている可能性もあります。
 

冬眠中の幼虫について

 投稿者:リコ  投稿日:2007年 2月28日(水)09時58分4秒
  空知地方に住んでいます、リコです。
ご無沙汰しています。
以前にも、いろいろアドバイスを頂きましてありがとうございました。

暫く冬眠状態にしていた飼育器の清掃をしようと、幼虫を取り出し作業をしました。
個体差が激しくて、大きな幼虫のかなりのが死んでいました。
水温は、4℃~-2℃位で常に暗めにして過ごしていました。
餌は、冷凍のカワニナを時々入れておいたのですが、大して食べた様子は観られません。
少し傷んだりしているのもありました。酸素は欠かさずに入れていました。
なぜなのでしょうか?
アドバイスをお願いします。
 

カワニナの増やし方

 投稿者:迷犬 ポチ  投稿日:2006年11月14日(火)08時09分55秒
編集済
  お住まいの所在地が分からないので基本的なカワニナの産仔条件2~3書きます。
①水温は20℃前後
②水質は水道水でも大丈夫ですが心配でしたら1日位汲み置きして使用してください。
③直射日光を十分カワニナに当ててください.直射日光が十分カワニナにあたらないと
 産仔しません。
④普通の水槽設備はあまりおすすめできませんがカワニナを少なめにして外掛け式か揚水式
 のろ過装置で出来るだけ水を循環してください.バクテリア材を規定量入れてください。
⑤水槽の底質は小ジャリ~荒ジャリをひきつめ藻か発生出来るようにしてください。
⑥エアーは多めに取入れてください。

 基本的には以上ですが水槽の場合は底部の循環ろ過に問題がおきる事が多いですョ。
 

教えてください

 投稿者:アキ  投稿日:2006年11月13日(月)23時32分2秒
  カワニナは冬でも増やすこと出来ますか。温度は何度くらいが良いですか。
普通の水槽設備でも増やすこと出来ますか。
 

また行きましょう

 投稿者:タムラ  投稿日:2006年10月25日(水)22時58分29秒
  先日はお疲れ様でした~
本当に楽しい旅行だったので是非また一緒に行きましょう!
色んな話を聞けて会員一同勉強になりました
次に会える日を楽しみ待っています
会を代表しまして一言お礼を申し上げます
ありがとうございました
でわでわ

追伸 先生の寝てる間に新たなチップを埋め込んでおきましたのであしからず
 

様々なサイトを覗いて参考にしてください

 投稿者:迷犬 ポチ  投稿日:2006年 4月22日(土)09時32分42秒
  ホタルの飼育等の疑問については分かる範囲内でいくらでもお答えいたしますが
飼育装置の作り方などは様々なサイトを覗いて参考にして作ってください。
 

レンタル掲示板
/10