teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:51/4306 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2018年 9月27日(木)07時50分48秒
  通報 返信・引用 編集済
  な、なっ、何ですと!

自然観察で、教えられもしていないのにウニを獲って喰った小学生が居たのですか!?

天晴れっ\(^o^)/   です。

何と言う逞しさっ。。

お見事です。

そう云う環境の中に置かれると、生命の本能として自然と発動する何かの衝動が有るのやも知れませんね。

人も自然の一部だと今更ながら、感心しました。

そうやって最初に誰かがタコやナマコも食べて、おっ、意外とイケるじゃん!!

となって、皆が食べるように成って行ったのでしょうね。

納得致しました。

ところで関東で川で泳いでいると、変な顔をされるとか!?

確かにその通りです。

川で泳ぐ⇒急な流れに流されるor深みにハマる⇒警察や消防のお世話に成る⇒テレビや新聞で報道される⇒又、自然を舐めている痛い人が出たな...

と成るからです。

これが昔から、写真や映像等々のニュースで繰り返されておりますので、子供の頃から川や海や山は危ない、危ない、兎に角自然は何でも危ない!

と教えられますので、自然から疎外され、自分が過剰な過保護な中で育ったとは分からない人間が育成されてしまいます。

なので、大人に成ってから基本的な危機管理能力が無いのに、海水浴や川や山に出掛けてトンでもない行動に出るので、どうしても事故が多く成ってしまうのです。

ならば、都会の人は一生そう行った所に近寄らないのも1つの手だとは思うのですが...。

話は飛躍致しますが、私は学校の先生採用試験に『釣り』を科目として是非採用して欲しいと本気で思っております。

そうすれば、あの石巻市立大川小学校の悲劇も回避
出来たのやもと、時々そう思います。

かまちゃんのように自然の中で遊び、潮の満ち引きや波の怖さを知識ではなしに体験として知っている方々があの時あの場所に居れば、きっとあの悲劇も防げたのではと思います。

あの場所は、ハゼやゼイゴが沢山居る河口です。

なら、釣り師ならイメージ出来たのかもと考えます。

仙台市内の人達でさえ、『地球が壊れるかと思いました...』と語られる程の未曾有の大地震でした。

ましてや、震源地に近い石巻の沿岸部なら。

自然は人間など決して愛しておりません。

でも、人はその自然の中で生きております。

なら謙虚に成って、自然から学ばねば成らない事は沢山有る筈だと思います。

あの事故を思う時、胸が痛く成ってしまいます。

人は思い上がってはいけません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:51/4306 《前のページ | 次のページ》
/4306