teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:22/4758 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2019年 7月31日(水)12時17分42秒
  通報 返信・引用 編集済
  かまちゃん、こんにちは~。

人に任せられる事はやって見んさいとドンドン任せる方ですよ。

唯、今までに無いやり方をする時は逐一説明しなければ成らず、ならばコツコツとでも自分でやった方が早いと云うだけの事です。

うちの社内は前例に倣って踏襲して行く者ばかりで、新しい方法を自ら編み出して行く者は、まあ、基本おりませんね。

無⇒有はやっぱり難しいです。

一言で言えば『センス』です。

そう言えば、今一番欲しいのがゴルフのセンスです。

私には皆無です...。

とっほほほほほほ...(涙)

ところで、韓国との間は随分とキナ臭く成って来ましたね。

私の仕事には特に影響も有りませんが、全体を見ていて仕方ない事だと思います。

明日の閣議決定次第ですが、私はホワイト外しに賛成です。

話は変わりますが最近は、USAのyoutuberの番組にハマっており、休日もそうですが平日でも、帰宅すると毎晩必ず見ております。

『DEER MEAT FOR DINNER』と云います。

如何にもアメリカンなおじさんが、毎回、魚を釣ったりエビを掬ったり、カニカゴを仕掛けたり、潜って伊勢エビを獲ったり等々、そしてそれらを捌いて料理して食べると云うだけの番組なのですが、あちらの釣り事情や文化の違いがよく分かって実に面白いです。

毎回約10分程ですが、全く飽きません。

勿論、英語は全く分かりませんがそこは同じ釣り師同士、言葉が分からなくとも見ているだけで楽しいです。

USAの釣りは基本、ルアーかなと思い込んでおりましたが、確かにルアーもたまにやりますが、通常は投網やサビキで釣った小魚をボートから泳がせる事が多いです。

釣れた魚は氷締めにしかしないのと料理は兎に角、何でも炒めるだけなのが不満でもっとバリエーションが欲しいと思いますが、釣り方や釣れる魚に捌き方を見ていると楽しいです。

食事の前には必ずお祈りのシーンを入れるのも文化の違いですね。

フロリダ在住の方らしく、時々バハマにも遠征に行かれますが、意外や意外、USAの海の豊かさが推し量れて兎に角面白いので、かまちゃん、これはお薦めです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:22/4758 《前のページ | 次のページ》
/4758