teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:133/5071 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2020年 2月17日(月)10時09分12秒
  通報 返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

魚の産卵期は幅があるようですね。

ゴマサバは、宇治群島や硫黄島、鷹島などで釣れる個体は1月に白子や大きな卵をでっぷりと太っております。

豊後水道では、5月頃と思われます。

磯釣りをしていると、4月にはイワシゴ、これはまだマシですが、5月のサバゴは磯の周りを取り囲み数で勝負してくるので、かなりやっかいな餌取りです。

たっちゃんの言うとおり種によって産卵時期は変わってくると思いますが、場所によっても変わるみたい。

ところで、今年のクロはかなり産卵時期が遅れると思います。

1月の時期に釣った魚の腹を開いて驚きました。

卵がほとんどなかったからです。

しかも、乗っ込み時期のクロは雄から釣れ始め、メスが釣れて産卵期というパターンなので、今年はかなり遅れる模様。

そして、時期をずらして満を持して臨んだ17日の釣りはあえなく頓挫しました。雄の白子目当てにの釣りでしたが残念。23日に持ち越しです。

食い渋り対策として、1.5号の道糸を巻いてみました。

その効果を是非確かめたく今からわくわくしております。

ところで、新型肺炎が首都圏を襲っております。

致死率は、アメリカのインフルの方が遙かにこわいのですが、感染力が半端ないです。

病気そのものの健康被害より、風評被害、心ない誹謗中傷、経済への打撃が心配です。

お互い注意しようね^^
 
 
》記事一覧表示

新着順:133/5071 《前のページ | 次のページ》
/5071