teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/4982 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2020年 3月15日(日)09時02分34秒
  通報 返信・引用 編集済
  かまちゃん、おはようございます。

そうです、やれ桜とか、やれヤジがどうしたとか、国会でいつまでもそんな枝葉な事柄で騒いでいる場合ではなく、今こそ日本国が1つに成って未知のウイルスに立ち向かわねば成りません。

世界中にウイルスを撒き散らかした某国のうちの対策を見習えとの、善意の先駆者かのような態度に唖然(;゚Д゚)....、とは致しますが、今、国内で揉めている場合では有りません。

かまちゃんの言われる通り、ワンチームと成ってウイルスを撃退しないと...。

ところで金曜日は友人らと体内の奥深くまでアルコール消毒しようと、安部首相の昭恵夫人が経営する神田に有る『UZU』と云う居酒屋へ行って参りました。

お酒もお摘まみも無農薬無添加に拘っており、確かに美味しかったのですが、庶民が行くにはやはり敷居がアレだなと思いました。

約一時間で1人八千円。

正直、私はコスパがかなり高いなと感じました。

二軒目は港区芝に有る、あのカルロス・ゴーン行き着けの焼き鳥屋さん、『串若』へ他の皆と合流し行って来ました。

東京タワー近くのお店です。

あれだけの億万長者が、足繁く通っていたお店なので期待大でしたが成る程、確かに何を食べても美味しいお店でしかも、コ・ス・パも客対応もとても良いお店でした。

レバノンではこの味は無理でしょうね。

三軒目はあの酒場放浪記の吉田類が、原点だと云う居酒屋、門前仲町の『魚三酒場』へと行って来ました。

魚料理が安くて美味しいと評判のお店なので、実は本日一番期待しているお店です。

人気店では有りますが、外から見ますと中は比較的空いている様子の為、レッツゴー!

が、入店と同時に店員に拒否され退店を促されました。

暖簾の所で、出会い頭にいきなりガツンと強烈なカウンターを喰らったようで非常に驚きました( ゚ェ゚)...。

何が気に入らないのか横柄な態度があからさま、、、こんな店、二度と来るもんかっ(>д<*)!

現代の客商売の態度では有りませんでした。

魚三酒場の新小岩店は兎に角、女将さんのツンデレトークが有名でしたが、昨晩行った本店もまるで脚立の上に立って人を見下ろすかのような正にツンデレそのもの。

まあ、昔は寿司屋等でそんなお店も多く、それも味の内と云う時代も有りましたが、今でもお客にそんな扱いをする店が有るのだと言うのが、軽くカルチャーショックでした。

幾ら肴の味が良くても、そんなピリ積めた雰囲気の中で飲むお酒は苦くて旨い筈が有りません。

私は二度と行きません。

考えたら、入れなくて良かったです。

入店してから我慢して飲むことを思えば、まだ被害はタクシー代位で済んで良かったです。

魚三酒場の印象が非常に悪く口直しに築地へ移動
、前によく通っていた『はじめ鮮魚店』に皆で入りました。

此方のお店は元々魚屋さんでしたが、居酒屋に商売替えし、一階は立ち飲み、二階を団体様向けの座敷にしております。

なので、魚の扱いが抜群です!

特にまぐろブツと穴子の白焼きが最高でした。

言っても『はじめ鮮魚店』は立ち飲みですが、ココの魚料理が本当に美味しい!

立ち飲みで料亭の味が味わえます。

旬の魚をお客の注文に応じて造ったり、煮たり、焼いたりしてくれます。

場所が築地のせいか、伝統的にまぐろの中トロを出してくれますが、先ず立ち飲みで出て来る味では有りません(((o(*゚∀゚*)o)))。

かまちゃん、アタリも有ればハズレも...、いろんなお店が有りますね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/4982 《前のページ | 次のページ》
/4982