teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/5272 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:かまちゃん  投稿日:2021年 3月 7日(日)21時15分11秒
  通報 返信・引用
  たっちゃん、おつかれ~~~^^

今週末は謎の時化により、再び釣りを阻止されました。

しかし、大丈夫!

13日~14日、20日~21日の宇治群島を予約しました。

こうなりゃどこまでも追いかけてやるぜという心境です。

今しかやれない釣りならば、可能性があるうちにとことん追いかけるのがまた楽しいものです。

ガーラを狙っての磯竿10号いいですね~^^

トカラで威力を発揮することでしょう。

トカラは昨年は、少なくとも4回は出たようです。

枕崎港発の第八美和丸で行きます。

金曜日の夜中ごろ港を出発して、朝方にトカラ列島に到着。

条件が良ければ、諏訪之瀬島までいけるそうです。

諏訪之瀬島では、魚がエサが着底する前に食いついてきて、

もうやめてくれというまで竿を渋りこみ、筋肉痛で釣っては休み、休んでは釣っての時間を楽しむことができるそうです。

特に、夜の磯釣りは、70cmクラスのアオシブ(ナミフエダイ)やシブダイが喰ってくるそうです。

二人で脳内モルヒネのドーパミンを最後まで搾り取られるまで釣りを楽しみましょう。

その模様を動画に納め、youtubeにアップしてバズるのを期待しています。

夜釣りが終わって朝日が昇るころ回収となり、日曜日の昼過ぎの枕崎港への帰港となるそうです。

料金は、55,000円だそうです。

トカラで釣りを満喫できるなら、そう高くない料金ですよね。

今年こそは、この釣りに挑戦するつもりです。

たっちゃん、お先にトカラへ行ってきますね~~^^

 
 
》記事一覧表示

新着順:21/5272 《前のページ | 次のページ》
/5272