teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/5397 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:たっちゃん  投稿日:2021年 9月13日(月)08時54分5秒
  通報 返信・引用 編集済
  かまちゃん、おはようございます。

相変わらず、社畜の私です。

社畜と言えば、考えたら私が水戸で1番通った居酒屋は『すずはる』と云うお店です。

別に酒場放浪記で取材されたお店でも御座いませんが、シンプルに安くて・美味しいお店で揚げ物が驚く程、カラッと揚げられているのでメヒカリや串カツが特にお薦めです。

他、普段飲めないような高いお酒をかなり安く出してくれるので、非常に重宝しているお店です。

水戸へ行かれて普通に飲むなら、『すずはる』がお薦めです。

ところで、かまちゃん、釈迦に説法ですがやはり雷が鳴る日の釣りは危ないですよ。

カーボン製の竿を握っているのなら尚のことだと感じます。

蛇足ながら、成るべくそんな時はご友人も含めまして避難された方が宜しいかと思いますが...。

話しは変わりますが、先週の金曜日は千葉県は内房(東京湾側)へ、今が旬の金アジを釣りに行っておりました。

午後船なので、朝ゆっくりと家を出れて躰が楽です。

これぞ、サラリーマン向きの釣りです。

13:30出船→17:00帰港、航程約20分。

水深約15m程の沖の鋸のような根の約10mと超浅棚をイワシミンチを撒いての天秤仕掛けで狙います。

ガガガガガッと竿を激震が襲い、釣れて来るのは尺サイズの金アジ。

体高が高く肉厚、体色が黄金色の正真正銘の金アジが釣れて来ます。

無茶苦茶楽しいです。

当日はこのパターンで尺前後を8尾、小アジを10尾、カナトフグ(シロサバフグ)を4尾の釣果でした。

後半兎に角、フグの猛攻が凄く、幾つ針を結んだのか分かりません。

仕掛けを入れると、瞬時に針が消え去ってしまいます。

カゴが水面に着水した瞬間から、大きなフグがカゴを突き出しております。

とんでもなくビッグなフグが縦横無尽に元気よく跋扈しており、それらが掛かって暴れ捲るので釣っていて楽しいっちゃ楽しいのですが、ハリスが2号と細く仮に上手く針掛かりさせてはいても大抵は取り込み時にボチャンです。

釣っているより、針を結んでいる時間の方が長かったような気が致します。

次回はその辺りにも工夫を凝らして、リベンジしたいと思います。

かまちゃん、釣りはやっぱり面白いです。

止められない、止まらない!
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/5397 《前のページ | 次のページ》
/5397